新潟競馬場遠征記

4月の福島競馬場遠征以来、今年2回目の遠征となりました。

多分今年ラストの遠征になると思います。

今回は仲のいい友人6人での遠征となりました。(競馬はほぼ初心者です)

朝7時に秋田を出発。2回の休憩を挟んで新潟市内には12時ころ到着しました。

まずは新潟では有名らしい政ちゃんでタレカツを食べました。

普通に美味しかったです。コスパ的にはもう少し安くてもいいのかなと思いました。

 

食後はホマレの口取りが当選していたためスーツに着替えて競馬場へ。

競馬場に到着後はすみちゃんさんラクトさんにご挨拶。

すみちゃんさんとは意外にも新潟競馬場でお会いするのは初でした。

メインレースはゴール前でラクトさんのロードマイウェイの応援。

好位追走し直線半ばですんなり抜け出し、終わってみれば2着に1馬身差以上付けての圧勝でした。

なんと口取りは1人しかいないとのことでうらやましい限りです。

1人口取りなんてなかなか経験できないんだろうなー(*’▽’)

最終レースはいよいよホマレが出走

パドックの雰囲気もいい感じ。途中から2人引きになりました。

真剣に競馬新聞をチェックする奥村先生。スマホなので画質悪くてすみません。

いよいよレーススタート

スタートで2馬身以上のロスがありました。

結果は6着。今回も口取りチャンス逃しました。

友達全員も単勝馬券買って応援してくれました。

現状は東京ダート1400mがベストなのかもしれません。

その後は競馬場を後にし夜の街へ。

4軒くらいハシゴしシメのラーメン食べてホテルで部屋飲み開始。

寝たのは2時過ぎでした。※メニューは持ち帰ってません。笑

 

日曜日は朝食バイキングをたらふく食べて朝一から競馬場へ。

まずはお目当ての出資馬アイヴィーサ。

ボリュームのある馬体で見栄えしました。

レース結果は皆さんご存知の通り。

千直だったらどんな結果になっていたのか気になります。

その後はモニター上でラハイナヌーンの応援

結果はまたもや2着。

悔しいとしか言いようがありません。この馬については後日ゆっくり語りたいと思います。

その後は馬券もさんざんやられ最後に土屋太鳳ちゃんに癒されて競馬場を後にしました。

 

出資馬は勝てないしお金もめちゃくちゃ使ったけど最高の旅になりました。

一緒に行った友達もまた競馬場行こうとか、競馬の勉強してみるとか言ってくれてとても嬉しいです。

 

さて今後はラハイナヌーン、アイヴィーサ。、プレシャスメールどうなることやら。。。

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください