残された4歳馬2頭の近況(ホマレ、セルヴァ)

ホマレ

17日(木)にWコースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、52.7-39.3-13.1を強目に追い切りました。「両前のソエを少し気にしている様子はあるものの、歩様などに痛みは出ていませんし、昨日の追い切りでも乗り手が軽く仕掛けただけで上々の反応を見せていました。来週1/27(日)中京・4歳上500万下(ダ1400m・混)を津村騎手で予定しています。500万クラスなら力上位の存在で、息さえ持てばいきなりから動けていいはず。中京までの輸送もあるので、あまり馬体が減らないようにうまく負荷をコントロールしながら調整していきます」(奥村武調教師)

レースは1月27日の中京ダート1400m。

最初はなぜ東京1400mじゃないの?と思いましたが

多分津村騎手を確保する兼ね合いなのでしょうね。

なんだかんだホマレは4戦して全て3着以内を確保している津村騎手が相性抜群なのでしょう(^^)/

去年は460Kgちょいだった馬体も外厩では487Kgに。

遅生まれですし今年こそ本格化してくる時期ではないでしょうか。

セルヴァ

「予定通り週明けから馬場入りを開始。初日は私自身が跨って感触を確かめました。いいフットワークで走る馬で、なかなかセンスがありそう。仕上がってくれば走ってくると思いますが、正直なところもう少し馬体を絞りたいですね。翌日からは佐藤友則ジョッキーにバトンタッチ。『全体的にまだ緩さが残っていますが、いいトモをしていてスピードがありそう。なかなかいいモノを持っていると思いますよ』と素質の高さを買っていて、普通の馬の1.5倍くらい時間を掛けて連日付きっ切りで稽古を付けてくれています。まずは能力試験に向けてジックリ乗り込み、態勢を整えていくつもりです」(尾島徹調教師)

9月から4か月間乗り込まれてきていますがまだ馬体が太いようです。

530Kg超あった馬体は今何キロくらいなのかなー?

岩手競馬でのゴタゴタがあったし色々と運が悪いセルヴァさん。

脚元に爆弾を抱えている馬でもありますしここまで来たらいつデビューしても同じな気がしてきました。笑

まず1回だけでも走らせてあげたいので笠松の尾島調教師さんよろしくお願いいたします。

募集当初から近況読み返してみましたが結構ひどいぞ( ̄▽ ̄)

  • まだ乗り込み量が不足しているためか全体的に緩さを感じさせます
  • 腹回りにはまだだいぶ余裕があるように映るものの
  • 豊かな腹袋はエネルギーの源となるため
  • 全体的に力が付き切っていないうえに、まだ太めが残っている
  • 基礎体力の強化と課題の克服に取り組んでいくつもり
  • 右手前だけで走っているので、体のバランスがあまり良くない印象
  • まだ自分からハミを取るようなところがなく、前進気勢に欠ける感は否めません
  • 松風→美浦→松風→美浦→岡田スタッド( ̄▽ ̄)

こんなんばっかで今までよく耐えてきたなぁー。笑

うーん早くデビューする姿見てみたいっすなー(*’▽’)

兄カルヴァリオは5歳になってから本格化してきましたしまだ遅くないっ!!(ヤケクソ)

明日のブランメジェールには是非勝ってもらいたいです。できればミラビリアと同着で(^^)/

中山8レース 馬連13-14買う人たくさんいそうですね(^^)/

今週も馬代稼げればいいなー。

 

 

2件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください