ノルマンディー17年産気になる牝馬

こんばんは。先行募集の申込状況の中間発表が出ましたね。

募集No.4  オメガフレグランスの17 138%
募集No.19 デアリングバードの17 68%
募集No.11 ハッピーダイアリーの17 65%
募集No.9  ストックの17 62%
募集No.13 ミネルバサウンドの17 60%
募集No.8  ショウナンハトバの17 57%
募集No.2  リトルビスケットの17 50%
 
新規でのお申込み割合
募集No.4  オメガフレグランスの17 90%
募集No.19 デアリングバードの17 65%
募集No.11 ハッピーダイアリーの17 50%
去年よりは熱が冷めている感じですね。あとは駆け込み勢がどれくらいいるのか。
やはり今年は牡馬が人気。去年とは逆パターンですね。
狙っているハッピーダイアリーの17は抽選になるかもしれませんね(*‘∀‘)
本題の気になる牝馬はこちら

フサイチジェットの17

  • 母はアメリカ産。未勝利引退で終わりましたが3,3,3,2着と勝ち上がりまであと少しでした。
  • 母はダート1700mを得意としていた。馬体重は450Kg前後。ビスカリアと同じくらいですね。
  • きょうだいはビスカリア、シンギングマシーン、ホウオウジャッジ活躍しています。
  • スマートファルコン産駒は牝馬の方が若干成績いいです。
  • スマートファルコン産駒(牝馬)の平均募集価格は1100万ですので高めの設定ですね。
  • クラブ馬からはあまり活躍馬が出ていませんが、ノルマンのシュエットヌーベルが頑張っていますね。

昨日から15年産、16年産、17年産のカタログをひたすら見ております( ̄▽ ̄)

ぱっと見て目についたのがフサイチジェットの17。

個人的にはかなりの好馬体だと思うのですが皆さんどうでしょう?

 

馬体や動画を見ての感想

皮膚が薄くて肌艶がキレイ。ビスカリアと同じく健康体かな(*^-^*)

トモの容量も豊富で胸前も厚く筋肉が凄い。とにかくかっこいい。

動画は前さばきはゴツゴツ固い感じだが首をしっかり使いリズムよく歩いていていい感じ。

他の募集馬を見てもここまで首を使えている馬はそんなにいません。

 

半姉ビスカリアとの比較

ビスカリアさん

フサイチジェットの17

ビスカリアよりも現時点での馬体の完成度は高いと言えそう。

ビスカリアも募集当初は430Kg台なのでフサイチジェットの17と同じくらいでしょうか。

ビスカリアはデビュー前から飼い葉食いがあまりよくなく細めに映る馬体でしたので

理想は470~480Kgくらいでしょうか。

動画はビスカリアの方が柔らかい歩様をしていますが、首の使い方なんかはそっくりですね。

 

前評判は皆さん高い高いとの評価。それもそのはず。

15年産から17年産(岡田スタッド産)の中では、

クィーンズトゥルー、ブリリアントリリー、サンディレクション、シュヴァリエの17につく高額馬なのですから。

よほど自信があるのだと思いたいですね(*^-^*)

牝馬のくせにセルヴァよりも高いんですよー??笑

 

高木登厩舎とノルマンディーの相性

ノルマンディー×高木登の勝ちあがり率は71%。

ルールソヴァールやアナザートゥルース、ブランメジェールがいます。

最近では2歳馬のサンディレクションが勝ち上がりを決めました(*‘∀‘)

高木厩舎には募集金額2000万超えのノルマンで言う高額馬が続々と委託されています。

ノルマンディー関東No,1厩舎と言っても間違いないでしょう。

 

ということで現時点ではハッピーダイアリーの17を抜いてこの馬が1番手(*^-^*)

ノルマン牝馬で1700万は決して安い金額ではありませんが

馬体、血統やきょうだい成績、厩舎を加味するとこの馬が1番手になりました。

今回はクラブの強気な価格設定を信じてみようかな( ̄▽ ̄)笑

まだ時間はありますのでこれから色々と作戦を練りたいと思います。

それではまたー。

コメントを残す