ノルマンディー17年産出資予定馬その1

モタモタブログを書いていたら先行募集期間始まりそうなので検討ブログは諦めました。笑

今回は出資予定馬のうちの1頭を紹介しようと思います。

ハッピーダイアリーの17 美浦 奥村武厩舎

募集総額 1480万  1口価格  37,000円

以前から出資すると宣言していたこの馬。

正直馬体や動画を見ても特別いいって感じはしません。むしろ不安要素の方が多いかも?

ノーザン系クラブのハービンジャー産駒を見てももっとトモにボリュームがありますし

ノルマン育成との相性も悪いでしょう。笑

ハービンジャー産駒の育成についてはSHIMさんがブログにまとめてくれていましたので参考にしてみてください。

http://shim-race.blog.jp/archives/12757213.html

簡単に言うとハービンジャー産駒自体育成が難しく非ノーザン系になると勝ち上がり率がガタッと落ちるそう。

実際岡田スタッド産馬も5頭いるが1頭しか勝ち上がれていないそうです。

まあ岡田スタッド産自体が勝ち上がれていないのでこの数字はしゃーないのかも?

 

そしてカタログでも馬体のことについてあまり触れられていないのも少し気がかり。

カタログにも書いてある通り本格化は3歳または4歳以降。

ただでさえ育成が遅いノルマンさんがまともにデビューさせることはできるのでしょうか。

とはいえノルマンディーと相性もよくホマレを勝ち上がらせてくれた奥村厩舎。

入厩さえしてしまえばこっちのもんでしょう(*’▽’)笑

母は新馬戦から3連勝した馬ですし産駒のエナグリンも勝ち上がれましたので悪くありません。

元々ハッピーダイアリーは社台ファームの馬ですから社台の馬を買ったと思えばお買い得でしょう!笑

自分の周りでも結構人気があるので抽選なるのかなぁ??

皆さん1口馬主の出資基準はなんですか?

  1. 出資馬の維持費くらい稼いで楽しみたい
  2. それなりに稼いで収支をプラスにしたい
  3. ダービー勝てる馬に出資したい
  4. 好きな厩舎の馬に出資したい
  5. 好きだった馬の産駒やきょうだいに出資したい
  6. マイナー血統の馬で高額馬を倒したい

自分は1番の維持費くらい稼いでもらって後は楽しむ派です(^^)/

こう考えると1口馬主っていろいろな楽しみ方があるんですね。

去年ロマン枠で出資したラハイナヌーンも順調に頑張っております。

 

たまに匿名掲示板などであいつの出資している馬は走らないとか書いている奴がいますが

みんな色々な思いがあって出資しているわけですから、こういうくだらない書き込み絶対に許せませんね(*’▽’)

 

何が言いたいのかというと自分が欲しいと思った馬に出資する!!

ただそれだけ(*’▽’)

 

先行募集は10月24日の13時までですのでまだまだ時間はあります。皆さん一緒に悩みに悩みましょう(^^)/

おやすみなさいー

その2に続く

コメントを残す