アイヴィーサからロワセレストの匂いが…

ノルマンディー17年産やっと馬体写真出ましたね。

皆さん狙っている馬の馬体はイメージどおりでしたでしょうか?

16年産の1次募集の人気馬といえば

リーピングリーズン、アイヴィーサ、ソルパシオン、グラウシュトラールといったところでしょうか(*’▽’)

自分はリーピングリーズン、アイヴィーサ、グラウシュトラールに申込したのですが当選はアイヴィーサのみ。

今日はそんなアイヴィーサちゃんのお話。

 

去年の10月のアイヴィーサ

最近のアイヴィーサ

コロンコロンのぬいぐるみさんから競走馬らしくなりました。

そして顔つきが変わり胴も伸びました。ただ馬体重が70Kgも増えてしまいました(*’▽’)

元出資馬にロワセレストという馬がいました。

ルーラーシップ産駒で当初から晩成タイプと言われていた馬で、小野町移動は8月下旬。

体力不足&太め残り+熱発などのトラブルで結局入厩したのは11月か12月くらい。

入厩後も体力不足を指摘されかなり乗り込まれてやっとデビューできましたが

ケガのため2戦しかできず未勝利で引退してしまいました。

 

なんか同じ匂いがしてきたのは私だけでしょうか?笑

まあなんだかんだ国枝先生はナイトジュレップのように

勝ち上がらせてくれると思いますので心配はしていません。(内心ヒヤヒヤ💦)

あと1つ気になったのは活躍しているロードカナロア産駒牝馬の馬体重

勝ち上がっている馬や賞金上位の馬は420Kg~480Kgです。

中でも450Kg前後の馬が活躍しており500Kg超えの牝馬からは活躍馬が出ておりません。

血統的にもダートで走ることになりそうなので馬格はあった方がいいのかもしれませんが

ロードカナロア産駒はダートよりも芝が得意です。

これから絞って適性体重がどれくらいなのか注目してみたいと思います(^^)/

ちょっと年内デビューは厳しそうだな( ̄▽ ̄)

これぞノルマン育成!!って感じですかね。笑

 

 

さてこれから17年産をじっくり検討するぞー。

ツアーに参加する皆様、情報提供よろしくお願いします( *´艸`)

 

コメントを残す