今さら15年産と16年産を振り返る

15年産

出資馬5頭中勝ち上がりは1頭。

ローズパラディンが調教中の事故により予後不良に。

期待していたセルヴァとロワセレストがケガに悩まされ撃沈( ̄▽ ̄)

セルヴァは岩手競馬、ロワセレストはサラオクへ。

ラクシュミーは勝てそうで勝てなくて泣く泣く地方高知へ。

そんな中ホマレが1口馬主初勝利をプレゼントしてくれました(*‘∀‘)

なので中央に残っているのはホマレ1頭のみ。

来週の500万以下で15年産初の2勝目を飾ってくれるはず(*^-^*)

 

セルヴァはまさかの盛岡競馬へ移籍でしたのでデビュー戦都合が合えば応援しに行くつもりです。

早くても11月頭とかですかね?

岩手競馬は正月過ぎに開催が無くなってしまいますので早めにデビューしないとまずいです。笑

 

15年産だけ振り返るつもりでしたがブログ書いている途中に

16年産の北海道滞在馬の近況が更新されましたのでこちらも振り返り。

16年産

アイヴィーサ

春から毎月平均10Kgずつ増量中です。

510Kgで太めと言われていましたが540Kgまで太ってしまいました。

年内デビューは厳しそうです。

エルズリー

こちらも540Kgオーバー。トモに疲れが溜まりやすくまともに調教できない状態です。

デビューすら厳しいかも?

ラハイナヌーン

ゲート試験は合格したが脚元がモヤついて無理はさせれない状況。

今週の追いきりを見て状態を判断するらしいです。

プレシャスメール

体重の変化こそありませんがガラッと変わってきた様子。

ラハイナヌーンを抜いてデビュー1番乗りはこの馬でしょうか?

 

ざっくり振り返りましたが、

まず不振のと言われた15年産で1頭勝ち上がれたのは大きいかなと。

セルヴァやラクシュミーも先々は楽しみな馬ですので長い目で見ていきたいと思います。

16年産は今のところは15年産と同じ匂いがプンプンしていますね。笑

ただデビュー済みの馬はそれなりに見せ場を作ってくれていますので

デビューさえできればといった感じでしょうか(*’▽’)

こんな状況では17年産にアツくなれるはずもないので

1次募集は上限2頭とし、じーっくり検討したいと思います。

まずは今週ホマレさん頑張ってね(^^)/

またあの横断幕貼られるのかな??

それではー

 

コメントを残す