ラクシュミーが函館1000mで決めるっ!!

ノルマンからスターズファンドの請求書が届いて嫁に見せて、400口出資馬の請求額をごまかしているけんぴでーす。

俺 分配金が2900円でしたのでトータル400円のプラス!

嫁 なーんだ1口馬主ってそんなにお金かからないじゃん(*’▽’)

この作戦なかなか使えますので皆さん自己責任でお試しあれ(*’▽’)笑

さて今週日曜日はラクシュミーが函館1000mに出走します。

今回はメンツや条件的にもかなりの大チャンスです。

さっそくメンバーを見ていきましょう

レースのポイント

  1. 混合戦なのに牡馬が1頭しかいない
  2. ラクシュミーは最軽量の51Kg♪
  3. ラクシュミーはダート1000m持ち時計No,1(*’▽’)
  4. ラクシュミーは横山武史が5連続騎乗!(いいのか悪いのかはわかりませんが)

函館ダート1000mの脚質傾向

逃げれないと厳しいです。まずはスタート5分に決めてください(‘ω’)

函館ダート1000mの種牡馬傾向

メンバーの中ではシニスターミニスター産駒の成績がダントツで目立っていますね(^^)/

ライバルになりそうな馬は?

ラヴコネクション

こちらも本質は1000mがベストの馬。ダッシュ力もあり小倉1000mで2着に入る実績あり。

ラクシュミーと同じ最軽量の51キロなのも怖いです。

ベストヴォヤージュ

今回がダート替わり2戦目。前走は好スタートから2番手を取ったがハイペースに巻き込まれ直線は失速。

キャロットのクロフネ産駒で新馬戦では3番人気。とても怖いです。。。

イナンナ

穴っぽいのがこの馬。ムラ駆けなイメージはありますが展開次第では突っ込んでくるのかなと。

同条件の函館新馬戦で4着に入っています。レースレベルは低いですが。

ただ1着はさすがにないと思います。

ラッキーチャンス

安定した先行力が魅力のこの馬。中山ダート1200m新馬戦で3着に入っていますし近走も着順ほど負けていない。

 

ん?1番怖い馬がいたぞ( ̄▽ ̄)

サエズリ

馬主 岡田壮史

生産 岡田スタッド

父 マツリダゴッホ

なんか嫌な匂いがするのは私だけでしょうか??笑

ラクシュミーの状態は

☆6/17(日)函館・3歳未勝利(ダ1000m)横山武史騎手

10日(日)に函館競馬場のWコースで4ハロン57.9-42.7-13.5を単走で一杯に追われ、13日(水)にもWコースで5ハロンから0.4秒追走して併せ、69.8-54.8-40.7-14.1を一杯に追い切りました。「もともとウッドチップでは動かない馬だし、水曜日は雨で馬場コンディションも悪かったので、追い切りの内容については問題ないと見ています。土日どちらの番組に向かうべきかギリギリまでメンバーを確認し、何が何でもと先手主張してきそうなタイプ(カトレア、リンクスナナ)を避けて投票させてもらいました。滞在競馬で直線の短い小回りコース、距離についても条件はドンピシャ。状態面に不安もないので、ここは好スタートを決めて押し切って欲しい」(昆貢調教師)

追いきりタイムだけ見るとかなり不安になりますが、問題ないとみているそうです。

状態面にも不安はなく勝つ条件は揃ったのではないでしょうか。

外目から好スタートを決めてゴールまで1回も砂を浴びないようなにレース運びを期待しております。

 

当日は講習会のためお昼にしかレース見れません( *´艸`)

皆様応援よろしくお願いします(^^)/

そろそろ未勝利脱出したいなぁ…。。。

ではまたー(^^♪

2件のコメント

  1. 壮史はヤバイですね。地方ながらソルオリーヴァが同厩舎(尾島)の岡田壮史所属馬に突っつかれて失速しましたからね。

    金沢のジャスパーゲランが買ったレースもマキオ名義でハナ差。

    岡田姓は容赦なく競馬の厳しさを伝えてくれます。

    ラクシュミーに幸あれ!

    1. ほんとヤバすぎですよね(°▽°)こちらが勝てそうなレースに限ってきますからね(´ω`)
      さすがに今回勝てなかったら凹みます。

コメントを残す