2歳馬近況と庶民派クラブ

こんばんわー。

今日は朝から温泉にいって飲んでました。

なんか最近癒しばっかり求めてる気がしますねー。笑特別何かあったわけではないのですが。

菊花賞は本命キセキでバッチリでしたがトータルはマイナス。最近ホント当たる気がしませんねぇ。

さて金曜日に2歳馬の更新がありました。

セルヴァ(松風馬事センター)

「現在は30~40分程度の引き運動のみにとどめています。出掛けの1~2歩に若干の硬さを感じるものの、3~4歩目以降はスムーズ。だいぶナチュラルな歩様になってきたので、引き運動の時間を増やしてしっかり動かずようにしています。2週間ほど連続投与していたバナミン(鎮痛作用のある抗炎症剤)も今は与えていないだけに、順調な回復ぶりといえるでしょう。騎乗運動再開もそう遠くはなさそうです」

一時はどうなると思いましたが思ったよりは順調。再発しないことを祈ります。

ロワセレスト(ノルマンディーファーム小野町)

現在は馬場3周と坂路1本、もしくは馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整中です。先週末から15-15の時計消化を織り交ぜてペースアップを図りましたが、順調にメニューを消化しています。騎乗スタッフによると「切れる脚はないが、長くいい脚を使ってくれる。距離が延びても十分こなせそう」とのことで評価は上々。今月末の入厩に向けて引き続き乗り込みを進めていくつもりです。

やっと少し体重絞れましたね。入厩の目処もたってきました。

今日菊花賞を勝った同じルーラーシップ産駒のキセキとはタイプが違う感じしますがこれから期待しましょう。

ローズパラディン(ノルマンディーファーム小野町)

現在は馬場3周と坂路1本、もしくは馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週1回は13~15秒ペース)のメニューで調整しています。坂路では体全体を使ったダイナミックなフォームで動けており、ここにきての良化度合いは顕著。今ならトレセンでの本格的な調教にも十分対応できそうです。明日21日(土)の検疫で入厩の予定ですが、いい状態で送り出せるでしょう。

体力不足が指摘されてから1か月半、やっと体力が付き昨日入厩しました。

この感じなら入厩してからデビューまでは早いかも?今週の金曜日のコメントが気になりますね。

ホマレ(ノルマンディーファーム小野町)

現在は馬場3周と坂路1本を上限20秒ペースのメニューで調整中です。まだ坂路だと最後は苦しくなってしまいますが、徐々に体力は付いてきた印象。最後まで集中して、なおかつリラックスして走ることができています。引き続き坂路で負荷を掛けながらジックリ乗り込み、基礎体力の強化を図っていくつもりです。

引き続き体力不足。この馬は5月28日生まれですしじっくりいきましょう。

9月上旬にアップされたブリリアントリリーと併せている動画の時はめっちゃよく見えたのになー( *´艸`)

ラクシュミー(山岡トレセン)

「現在は周回700mのウッドコースをキャンターで2400m(20秒ペース)のメニューで調整中です。相変わらず元気一杯。苦しいところがなくなって、心身共にリフレッシュできたのでしょう。馬体も入場当時に比べて20kgほど増えてフックラ見せています。引き続きジックリ乗り込みつつ、ペースアップのタイミングを探っていくつもりです」(担当者)

笹針治療の効果が効いているらしく状態アップ。線が細い馬なので馬体重の増加はいい傾向。こちらのシニミニ産駒も5月生まれなのでじっくりで。

そういえばビターレも牧場にきたとき疲れがたまって笹針治療してたなー。

ラクシュミーも昆先生にだいぶハードに鍛えられていたからかなー( ;∀;)


さてけんぴ厩舎の2歳馬もやーっと2頭入厩目処がたちました(1頭は昨日入厩済み)

もう11月入っちゃうよー( *´艸`)

でも12月第1週にデビューしてくれたら現地観戦できるかも(*^▽^*)まずはこのまま順調にお願いします。

今日のギガバッケンのレースぶりといい不安でしょうがない2歳馬たち。

どの馬にも課題はたくさんあるし仕方ないことだと思いますが終わりはどの馬も一緒。

もちろん北海道や小野町で基礎体力を付けるのも大事ですが、人手不足なら人手不足なりにある程度見切りをつけて育成のプロ(厩舎)に任せた方がいいのではないでしょうか?

とりあえずこのままの育成方法では勝ち上がり率の低下は免れそうにありません。

知り合いのブロガーさんも育成方法に不満を持ち、2名程ノルマンを退会してしまいました。

退会したブロガーさんが言ってることはおっしゃる通りなので退会者が出てもおかしくないですよね。

自分は予算もありませんし、まだ成長途中のクラブだと割り切って向き合っていく考えですので退会する考えはありません。

会費も1000円と格安ですしそれなりに面白いイベントもしてくれます(*^▽^*)

いいところもあれば悪いところもありますので、ノルマンディストの皆さんどうか長い目で見守っていきましょう(^-^)

THE庶民派クラブ ノルマンディーオーナーズクラブ

これからはクラブを退会したことを後悔させるくらいの活躍をしてほしいものですね(*”ω”*)

さて次の2歳馬デビューですがクグロフやオートヴィルあたりでしょうか。

なんかデビューするたびに恐怖心を感じる今日この頃ですがここらで流れを変えてもらいたものです。

でわまたー

 

 

 

 

コメントを残す