ノルマンディー1次募集セリ馬価格調査

おはようございます。

ノルマンのセリ馬の価格調査をしてみました。

まずは2015年産のセリ馬の価格。データ抜けてたりおかしかったらすんません。

ちなみにこれは税抜き価格ですので実際の差額はもっと少ないです。

募集馬名 募集価格 市場取引価格 差額
メルセダリオの15 2960 2100 1.4
エスワンスペクターーの15 2160 1000 2.16
マイネナデシコの15 1920 1270 1.51
ベラルーナの15 1560 1120 1.39
リンダムーンの15 1480 510 2.9
グリーンヒルマックの15 1480 980 1.51
レーヴドゲランの15 1120 520 2.15
シンシンパッションの15 1160 300 3.86
レーヴドゲランの15 1120 520 2.15
メロークーミスの15 1120 600 1.86
スイートクラフティの15 1080 700 1.54
グーデグロワの15 1080 300 3.6
インマイラヴの15 960 410 2.34
ドゥオナーの15 960 300 3.2
タニノピカンテの15 880 400 2.2
ジネラブルスキーの15 880 300 2.93
ワイエムサチの15 880 370 2.37
フジノプログレスの15 880 300 2.93
エムケイミラクルの15 880 350 2.51
ミラクルガールの15 800 350 2.28
ミラグロレディの15 760 200 3.8
コールミーシュガーの15 600 100 6
ヤマトプリティの15 760 440 1.72
ヤマカツアンナの15 500 200 2.5

当たり前のことですが

安い馬は落札価格よりも多く金額が上乗せされ、高い馬は上乗せ額が少ないです。

それは経費などの固定費は一律なので安い馬ほど差額が大きくなってしまうからでしょう。

その中でも飛びぬけて上乗せ額が大きい馬には色付けしました。

上乗せ額については

よく言えば自信と期待度の表れ、悪く言えばぼったくり。

逆の意味だと自信がなくあまり期待できない、よく言うとお買い得。

どう捉えるかは意見は様々だと思いますが、個人的には期待度の表れなのかなと思います(^-^)

走ると思うからこそセリで落としているわけですし、そこはクラブの相場眼を信じ前向きに考えましょう(^-^)

1番上乗せ率が大きかったのはコーラルフィーユ。2番目以降はシュネルスト、クグロフ、オンファサイト、フライオールデイズと続きます。

ホマレちゃんも他の同額落札馬よりも上乗せ大きいので期待しちゃいますね(*”ω”*)

さて2016年産のセリ馬はどうでしょうか

募集馬名 募集価格 市場取引価格 差額
ソラコマチの16 2280 1400 1.62
パッションレッドの16 2160 1300 1.66
カグラの16 1840 1000 1.84
マンデルーシュの16 1400 700 2
イズミコマンダーの16 1320 770 1.7
テーマソングの16 1160 620 1.87
フォーミーの16 1000 500 2
テネシーワルツの16 960 500 1.92
ハワイアンスマイルの16 920 500 1.84
ラハイナⅡの16 800 400 2

見ての通り1番大きい上乗せでも2倍。大体のパターンは落札価格に1,8掛け。

激安馬(300万以下の落札馬)がいない影響もあるとは思いますが、上乗せ率だけで見ると良心的な価格ですね。

こう見てみると2015年産の評判馬フライオールデイズ的な馬はいないのかな?

まあ 価格=期待度=走る ではありませんので安い分には出資する側からするとラッキーでしょう(^-^)

今年の2歳馬がまだほとんどデビューしておらずデータはあてになりませんが、このようにデータを並べるだけでいろんな妄想ができますね。笑


昨日は2歳馬の更新ありましたね( ^ω^ )

各馬だいぶ体力がついてきたようで、いよいよかといったところ(^-^)

このまま順調にいけば11月の後半あたりからノルマンはデビューラッシュに入りそう。

多分その頃は2次募集が始まる頃でしょう。

1口馬主はホント飽きなくて1年中楽しめるから最高ですね。

今日は関西でもれれさん主催の検討会があるみたいですね。いいないいなー( ^ω^ )

いままで何回か1口仲間の方とお会いできましたが

1口仲間が集まると初対面で最初は緊張しても、最後は話しが盛り上がり止まらなくなります。笑

まして全員がノルマン仲間なんてさいこーに盛り上がるんだろうなあー。いいないいなー(*”ω”*)

ってことでレビュー期待していますよ(^-^)

今日は中山10レース

リヴェルディいっきまーす!!

もちろんひまりんさんの出資馬グランディエラの応援もしますよ(^-^)

中山4レース三浦皇成やったれー!!

ではまたー

 

6件のコメント

  1. 三浦さんの剛腕が、ほしのあきさんのお胸さま専用ではなく、
    競走馬用であることを切に願います。。。( ´∀`)

    1. うへへぇーオッパイ星人野原マンですね(°▽°)笑距離短縮で期待しましょう!隣の馬のモアナブルーは岡田スタッド産ですね。要注意しましょう!

  2. 募集時期によっては維持費を取る期間が違うのでそれが価格に乗せられている場合がありますね。また、購買時期によっては維持費の牧場持ち出し分が違うにでその辺も補正すると面白い結果が出そうだなと思います。
    上乗せ金額(アップレーションの割合じゃなく絶対額)と過去の募集馬とその後の回収率を計算すると面白そうだなと思いました。多分それなりに相関が出そうだなと。

    1. なるほどですね。いつ落札して牧場に来たかと募集時期によって維持費が変わりますからね!セリで落札された時点でクラブで募集することが分かれば集計楽なのですがねー。笑
      15年産がこれから続々とデビューしますのでそこらへんのデータ取ってみますね!
      セリ馬仕分けるだけでも一苦労でした

コメントを残す