ノルマンディーの去年の1次募集を振り返る

こんばんわー。馬体写真とカタログ待ち遠しいですね。

今週末あたりに発送ならないかなー。って明日もう金曜日かいっ!(*”ω”*)

ってことで書くこともありませんので去年の1次募集の振り返りします。

募集時期について

  • カタログ発送時期は確か9月15日前後らへんでした。自宅に着いたのは9月21日。
  • 先行募集期間の出資申し込み結果通知は10月4日でした。
  • ちなみに二次募集は1次募集開始の2か月後でした。

募集ラインナップについて

  • 平均募集価格 牡馬1468万 牝馬1873万(クイーンズトゥルー含む)
  • 全部で15頭。うち岡田スタッド産は13頭。
  • 牧雄氏のコメント「今年は全頭勝ち上がれる馬を用意した。期待してください。」
  • 先行募集満口馬はセルヴァ、シークエルの2頭。セルヴァは口数調整、シークエルは抽選でした。カシャーサさんもいましたすいませんm(_ _)mもれれさんどうも
  • 上記2頭以外の大半の馬は年明けまで様子見できた。ただ年明けから春先にかけてノルマン人気急上昇に伴いじわじわ売れ始める。

募集情報は全体的に2週間ほど遅れています。

今年は一次募集の平均価格も200万程下がり、岡田スタッド産の比率も86%から47%へダウン。

つまりガラッと傾向が変わったということ。これをどのように捉えるかは皆様次第ですが、最終的に自分の好みで勝ち上がれそうな馬を選ぶのはみんな同じですね( ^ω^ )

1次募集からすでに23頭の募集ですので今回は3次募集あたりで終わりですかね。

去年は冬くらいまでは様子見できましたが今年はどうなるか想像つきません。

会員増加+人気急上昇ー募集馬増加ー成績不振ー岡田スタッド産不足=去年と同じ

なので1次募集の先行募集での満口馬は3、4頭くらいですかねー。ノルマン人気の割には満口ならないかも?と勝手に予想しています。

以前から何度も言っていますが今年は慎重にいきます。でもラハイナちゃんは確実に行きますが💓

うー早く馬体が見たいですぅうー( *´艸`)

あ、こいつも出資候補の1頭です。

よくよく考えたらけんぴはほぼダート馬しかいません。

セルヴァ、ロワセレスト、ローズパラディン、ホマレ、ラクシュミー

シニミニ産駒2頭もいるやん。

ってことで芝馬狙いでいきます( ^ω^ )

コメントを残す