ノルマンディー1次募集岡田スタッド産Part2

こんばんわー。小出しのけんぴでーす( *´艸`)

ホマレちゃんがブリリアントリリーとの併せ馬でいい動きをしててホッとしております。

ラクシュミーちゃんも日曜日に横山典騎手で出走予定で期待が高まっております(^-^)

タニノローゼの16 牡 (父エイシンフラッシュ)

  • 母は1200芝をメインに4勝をあげました母父のジェネラスですが最近聞かなくなりましたね。個人的にはパワータイプのイメージが強いです。
  • 母の代表産駒のソンブレロ(父タニノギムレット)は未勝利で障害に転向してから覚醒しました。
  • ここ最近はサンデー系種牡馬をつけられていますがなかなか勝ち上がり馬はでず。
  • 父エイシンフラッシュは母父サンデー系との相性抜群。母父にサンデーが入っていないとほぼ走らないと言っても過言ではない。ちなみに今年勝ち上がった6頭は全て母父にサンデーの血が入っています。

一個上のホウオウシックスです。(父オルフェーヴル)

しばらくはこのホウオウシックスの動向にも注目しよう。

エイシンフラッシュ産駒はとても魅力的ですが個人的には母父にサンデー系入っていない時点であまり出資意欲は沸きませんね。

以前もれれさんのブログで取り上げられていましたがニジンスキー系との相性は悪くなさそうなのでそこをどうとるか。

おもーい感じにならなければいいのですが…

とりあえずエイシンフラッシュ産駒は抽選の漏れたタニノジャドールの16の応援だけでいいかな(^-^)

キョウエイハツラツの16 牝 (父ゴールドアリュール)

  • 母の代表産駒はエルムS勝ちのリッカルド(父フサイチリシャール)
  • 現3歳のクリュティエは1000万で募集されましたが募集時はリッカルドが重賞を勝つ前でしたので価格はそれよりも上がりそう。
  • 祖母のケイシュウハーブ×ゴールドアリュールはスマートファルコンです。今までゴッホをつけて芝馬が多い傾向でしたが今回はかなりダート馬、スマートファルコンを意識した配合だと言える。
  • ゴールドアリュールは母父ミスプロ系が走るイメージありますので母父オペラハウスってどうなんだろう。
  • ゴールドアリュール産駒自体の勝ち上がり率は悪くありません(牝馬で34%)のでもう少し傾向を煮詰めていきたいと思います。

ただダート牝馬は現2歳でラクシュミーとホマレがいますのでガンガン狙っていこうとは思っておりません。

でも各世代で一頭はダート馬欲しいのでダート馬候補枠の1頭に入れます(^-^)

もう一頭のゴールドアリュール産駒やアグネスデジタル産駒、スマートファルコン産駒までいますのでじっくり比較していきたいと思います。

 

 

2件のコメント

  1. キョウエイハツラツの16の厩舎が山内センセーのとこになりましたね。
    定年が近いようですが、使ってくれる山内センセーなら出資したいです。
    馬体重450kg以上なら出資候補2番手です。
    ※1番手はラハイナⅡ。( ´∀`)

    1. 山内先生は信頼できますからね!やはり厩舎と馬体重はあるていど重視しないと痛い目にあいそうです。私も値段次第ですがラハイナ一番手で二番手はプレシャスドロップってとこですねー(°▽°)

コメントを残す