キャロット一人妄想検討会~関西本命馬編

42.スカイディーバの16 250,000円 父ディープインパクト

ディープ産駒の中では一番よく見えました。

ただクラブ馬で藤原厩舎ってあまり活躍しているイメージ沸きませんね。

有名どころではクリプトクラムとかキラーコンテンツあたりでしょうか?

馬体は右前脚の繋ぎが立ち気味でなのと動画では少し歩様が固いようにも見えましたがそこまで気にするほどではないでしょう。

64.ブライダルソングの16 60,000円 父ルーラーシップ

ルーラーシップ産駒の中では1番よく見えました。

兄弟馬からはまだ活躍馬は出ておりません。

馬体はトモ高でまだ小さいですがカタログにある通りまだまだ成長しそうですね。距離は中長距離向きで晩成タイプか。

キャロット×須貝厩舎はこれといった活躍馬は出ていませんが勝ち上がり率は60%。委託された馬はほとんど牝馬ですので今回は牡馬ということもあり期待度UPでしょう!

66.アヴェンチュラの16 125,000円 父ハービンジャー

とにかくデカイですね。歩様は柔らかめ、胴長で芝中長距離向きか。

来年の札幌デビューで圧勝してそのまま札幌2歳ステークスとかどうでしょう?

キャロットといえば角居厩舎っていうイメージがありますね。

お母さんも管理されていましたし厩舎は言うことなしでしょう。

67.ラフォルジェルネの16 85,000円 父ハービンジャー

こちらはアヴェンチュラとは対照的で小柄ですね。歩様はとてもクッションがきいていて芝向きですね。馬体はもう少し成長してメリハリがついてほしいですね。顔つきはちょっとやんちゃな感じがして気性は荒いかも?

アヴェンチュラと比べてみるとまだまだ筋肉量が足りませんね。

皆さんお分かりのとおりハービンジャー産駒はとても成長力がある血統ですので上記の2頭は長い目で見守りましょう(*^▽^*)

全体像でみると関東馬よりは関西馬の方が質がいいと思います。

皆さん必死に悩んでいる最中だと思いますが希望馬に無事出資できることをお祈りいたします(^-^)

読んでいただきありがとうございます。

 

コメントを残す