追い込まれた3歳馬と順調な2歳馬

ジェルミナシオン

 

☆8/22(火)川崎・サードニックスフラワー賞(地方交流・3歳未勝利・ダ1500m)笹川翼騎手

12日(土)にWコースで4ハロン59.7-43.8-14.5を単走で馬ナリに追われ、16日(水)にはWコースで6ハロンから0.8秒先行して併せ、85.6-69.6-54.6-40.6-13.4をG前仕掛けに追い切りました。「狙い通りと言えば狙い通りですが、狭き門を突破し来週の川崎の交流戦に選出されました。もちろん出走しましょう。鞍上は南関東若手のホープ笹川翼騎手を予定しています。水曜日は格上馬に後ろからつつかせる形での追い切り。素軽い走りで、ゴール残り1Fで馬体が合ったものの最後までしぶとく粘り、交わされることはありませんでした。明日もう1本追い切って本番に挑みます」(尾関知人調教師)

とりあえずレースに選出されてよかったです。今日の1追いでもう1皮むけてほしいですね。

ビターレ

16日(水)に札幌競馬場のダートコースで5ハロン64.6-52.1-39.6-13.4を単走で強目に追い切りました。「火曜日に函館から札幌競馬場に移動させましたが、慣れない環境だとまだテンションが高くなりがちで、水曜日の追い切りでは馬場入り後に何度か立ち上がったりと危なっかしい場面も見られました。2、3日すれば落ち着きを取り戻すとは思いますが、そういった精神面の幼さが抜けてくるのはもう少し先かもしれませんね。躍動感あるフットワークで動き自体は良かったですし、追い切り後の計量で442kgと馬体重も増加傾向にあります。出走間隔(3節)で足らなかったため今週の投票は見送り、4節あれば来週のダ1000mに使える可能性は高いですが、節を開けたため地方交流競走の出走枠(間隔4節以上で抽選)に入るチャンスが出てきました。9/6(水)門別・ヒヤデス特別(ダ1200m)という番組が組まれており、抽選日が27日(日)のため、申し込む場合には来週の出走も見送る必要がありますが、ここまできたら一発勝負のつもりで、そこに賭けてみるのもありかもしれません。1700mでは長い印象ですが、1000m戦よりは距離が1ハロン延びるのもプラスに働くと考えます。いずれにしても馬の状態を最優先に考え、クラブ側とも相談しながら調整していきます」(羽月友彦調教師)

レース選択肢が少なくて迷走気味。まだ幼さが抜けていないみたいです。体重はもう30Kgくらい増えていいはず。今更青草とか言ってれないしなー(。・ε・。)

セルヴァ

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。左手前の走りがだいぶスムーズになり、状態面を含めて総じて良化傾向。この中間も順調に乗り込んでいます。今後は美浦近郊の松風馬事センターで調整を進めていくことになり、明日19日(土)に移動する予定。欲を言えばもう少しバランスを整えたかったところですが、その辺は外厩でしっかりやってもらうことになるでしょう。いずれにしても、いい形でバトンを渡せそうです。

だいぶ順調そうなコメントきました。デビューまではまだまだかかりそうですがこのまま順調にいってほしいな(´∀`)

ラクシュミー

16日(水)に坂路コースで4ハロンから0.8秒追走して併せ、53.0-38.8-25.6-13.1を一杯に追い切りました。「古馬を追走する形で初めて一杯に追い切りを消化しましたが、手応えはさすがに劣勢だったものの、重い馬場状態の中でも終いまでよく踏ん張って走れていましたよ。跨った浜中騎手も『軽い走りをする馬で、小回りの短い距離に向きそうなスピードがある』と好感触を掴んだ様子。こればかりはやってみなければ分かりませんが、芝のレースから使っても楽しみがありそうです。先週おこなわれた2歳OPのフェニックス賞(小倉芝1200m)で、同じ父の産駒(ゴールドクイーン)が勝ったことも心強いですね。来週8/26(土)小倉・2歳新馬(芝1200m)を浜中俊騎手でデビュー予定です」(昆貢調教師)

こちらも順調。

シニミニ産駒も芝でやれるってことを証明してもらいましょう(*^ー^)ノ

コメントを残す